女性の薄毛対策研究所

女性の薄毛対策研究所

HOME >>  女性の薄毛について > 薄毛に効くシャンプー・トリートメント

薄毛に効くシャンプー・トリートメント

美容師の友人から、髪質や髪の本数は胎児のときに決まるから、今さらどうしようもないと聞きました。わたしは髪が細くて少ないので非常にがっかりし、まだ20代前半だったので、先が思いやられるなと感じていました。
百貨店に行けば、すばらしく精巧で高価なウィッグを見るともなく見てしまい、いざとなったらああいうのを使えばいいかと思う傍ら、あれを使わないとならないのかとアルバイト代を思い浮かべて憂鬱になることもありました。

そんなとき、今まで行ったことのないサロンに出掛けて、少し考え方が変わりました。
その時担当してくれた美容師さんがとても親切で、薄毛で悩んでいることを話すと髪を梳かしながら、「う~ん。少ないというよりは細いよね。」と言いながら、毛の根本を立ち上げるブローの仕方や薄毛を目立たなくするヘアセットの方法を教えてくれたのです。
それから髪のハリ・コシを強くするシャンプーやマスクを紹介してくれました。わたしにはその時は手が出ませんでしたが、少し心が揺れました。

何年も経って、自活して少し余裕が出て来た時、相変わらず薄毛に悩んでいたので、あの時のヘアケア用品をラインで一式揃えてみました。使ってみると、頭皮がすっきりして、髪はうるうると潤う感じがしました。でもそうした効果以上に、良い香りとリッチな使い心地に心が癒されていき、それぞれを使い終わる頃には、薄毛を気にしないようになっていました。

もちろん、シャンプーやトリートメントは髪質に良い影響を与えてくれましたが、それだけで薄毛が治ったわけではありません。わたしの髪は、洗わないでぺったりしてきたとき、編み込みをした時などには地肌が見え、やっぱりまだ細くて量も少ないことには変わりありません。
それでも以前よりも、それを気にしない精神的な強さと、少なくても自分の髪は美しいと思える自信を手に入れることができました。

よく、ネットの商品の宣伝文句で「薄毛に効く」と書いてありますが、それは髪そのものに与える効果以上に、心に与える効果のことなのかもしれません。

© 2014 女性の薄毛対策研究所 All Rights Reserved.